2008年05月10日

ミチオの純恋歌

asahi.jpg


2日の22時自宅を出て、立川に寄って0時過ぎ出発。
東北道の宇都宮付近で2時間近く渋滞にハマル。
トイレに行きたくPA、SAも入り口から渋滞してて我慢して走る。
渋滞を抜け、4時頃には福島入り。運転を交代して気づけば8時頃
岩手。

iwatesan.jpg


雲ひとつ無い青空と雄大な岩手山をぼー、っと眺めながら
「じゃじゃ麺ぽい何か」を食べる。もっとおいしい「じゃじゃ麺」を
食べたかったな〜

11時には青森入りし、十和田湖に向かう途中でローカルな場所でナイスな滝を発見。

towada.jpg


マイナスイオンをたっぷり吸収し十和田湖に到着。ちょっと霞んでたけど
すごく綺麗で神社や絶景ポイントを散策。昼に南部そばとヒメマスの刺身を堪能。


himemasu.jpg

絶景ポイントで湖を眺めていたら右足親指を「ブヨ」に刺される。
「ブヨ」に弱い体質の僕は昔からかなり腫れる。
今、想像していただいた5倍は腫れます。
結果的に次の日の夕方には歩行が困難になってました。


oirase.jpg


続いて近くの「奥入瀬渓流」へものすごい綺麗な場所。
そこで、だんだん腫れてきた足を渓流で清める。痛いくらい冷たかった。


その後、八甲田山を越えて弘前から日本海に抜け出た。八甲田越えの際はまだ周りは
1mくらいの厚い雪の壁があってブナ原生林の根元がガスでうっすら白くなってたのが
綺麗だった。


yuhi.jpg


18時過ぎ、日本海は夕日色に輝いて穏やかな海原があった。
でも水平線の上には雲があって「海に沈む夕日」は見れなかったが残念。

19時30分に深浦の海沿いのペンション風の宿に到着。
そこでの夕食の品数とおいしさにやられたね〜

ryori.jpg


なまこ酢、めちゃでかいサザエのつぼ焼き、あわび、アン肝、旬野菜とえびの天ぷら
桜マスとその他の刺身、茶碗蒸し、真鯛の鍋、ホタテのマリネ、焼きマス・・・など等

これで一泊二食で8600円ってすごい!!

長距離の運転とピーカンの天気に絶景の後のビールはやばかった!
腹いっぱい食って呑んで波の音聞きながら就寝。

朝5時に朝日で起きて散歩しようとしたけど二度寝・・・
7時に朝食くって9時に宿を出発!
途中、携帯を宿に忘れて戻りつつ。
白神山地にある十二湖と日本キャニオンを見に。
日本キャニオンはたいした事無かったけど、十二湖の青池は感動〜
透明な湖(池)に太陽光があたってホントに青くなってた。

aoike.jpg


ブナの原生林の並木を通り抜け何個かの湖を見て回って10時半には切り上げ、
次は海にある露天風呂「不老ふ死温泉」に。
十二湖で1時間くらい歩いてたので前日刺された足がパンパンに腫れあがっていた。
車で下山していく途中、サンタランドって所を発見してよってみた。

mumin.jpg


かわいいサンタ物、ムーミングッズがいっぱい。


露天風呂はホントに目の前が海で混浴と女湯だけ。
ちゃんとした脱衣所は無く。仕切りのところにかごがあるだけ。
2mちょとある仕切りの上には女の人の頭が・・・
女湯の着替えるところが高くなっているため混浴側は丸見え。
女の人と目が合いながらパンツを脱ぐ。

混浴と言っても今まで女の人が入ってくるのを見たこと無かったが・・・
お湯に入り腰を下ろして正面を見ると若い同年代の綺麗なチャンネエが
バスタオル1枚で入っていた!!
彼氏とその友達と一緒だったが。
いやらしさも恥ずかしさも無かった。夏の海って感じだったが
自分も含めオヤジ達は目のやり場に困った。
海を見たいんだけど、其処には裸のチャンネエが。
逆にその男達の視線を浴び続けるチャンネエがカッコえがったです。

とそんなサプライズがありながら青森を後にして一路山形へ・・・


ずっと海沿いを走り、西目あたりから雄大な鳥海山が見えてきた。
17時半、サンセット十六羅漢から夕日を眺めるがその日も雲に入ってしまった。
「自分はこんなすばらしい街で生まれ育ったのか」と胸がキュンとなった。

その頃には足が腫れすぎて歩行がかなり困難で十六羅漢まで歩けなかった・・・

マックスバリューで買い物して強力な虫刺されの薬を期待せず購入。

実家に帰りビールを飲みながら薬を塗り、アイシングしながら
カレーの下ごしらえをして眠りに落ちた。


5日、この日は遊佐っ子、後輩を自宅に招待してのBBQパーテー
朝起きたら足の腫れがちょっと良くなっていた。7時頃からカレーを仕上げる。

朝食を食った後タイヤ交換し、昨シーズンの冬の戦友「ケイ」に預かっていたスキー道具を
届けに行き、その後オイル交換へ。この時まででこの2日間の走行距離は2000kmを越えていた・・・

そのスタンドに車を預け、中山と会長と酒田へ買い物に。
大量の肉を買って生ビールの樽を30リットルと焼酎類を購入。


mitio.jpg


土壇場キャンセル5人でしたが何だかんだで15人位集まったのかな。
嫁子供も来てくれてグッドなヴァイブスでした。

14時位から始めて23時頃に残りのケイとクドーとマイブラザーとマイダッドと家で
呑んでいた時、あることからブラザーの「ホントにやりたい事」とか
心の内を始めて本気で感じる事が出来てうれしかったです。
あまり話しをしない僕達兄弟ですが、もっと大切にしたいと強く思った次第です。


この日も朝から動きっぱなしでクタクタになり速攻寝れました。


そんなGWも最終日

以外に朝スッキリ目覚め、後片付けし朝ご飯を食べ平田の庄内平野を一望できる
「アイアイ」にゆっくり浸かり帰りにジローの絶賛の八幡のサンクスの前の何とか
ってところの「ソフトクリーム」を食べました。

まぁ、普通にうまいソフトです。
由利高原のジャージーソフトの方が僕的にはプリファレンスですが。


お昼は従兄弟のリホとノリコ先生が実家に来て一緒に食事しました。
食べすぎです。


15時頃にお土産を買って日本の中心、東京へ

鶴岡からずーううっと海岸線を走りましたが、風が強く波が荒れてましたが
めちゃめちゃ綺麗でした。普通は笹川流れから村上でR7に出ますがこの日は
中条まで海岸沿いを行ってみたら、THE ビンゴ!!


umi.jpg


だんだん夕焼けになって来て、瀬波温泉過ぎにナイスなサンセットポイント発見で
水平線には若干雲があって海に沈む前になくなっちゃけど今回で一番の夕日を見ることが
出来てよかった〜

関越道に乗り、途中2,3時間寝ながら午前2時 無事立川に到着。
荷物を降ろし。
横浜の自宅に着いたのは午前4時でした。


GWをめーいっぱい使った旅は笑いあり感動あり涙ありのとっても充実した
幸せいっぱいで僕の心に焼きつきました。

この旅で出逢った全ての事に感謝です・・・

ありがとう。
posted by てるや at 17:16| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミチオの恋は順調なのですね?!!

ここのところ音沙汰ないのでいずれにしても
ニィサン、ネェサン方は心配しておりました。

テルヤも元気そうで何よりです。
次回の帰郷の際には是非!!
Posted by にゃんすけ at 2008年05月10日 17:33
VogJNwshホテルの部屋に入った瞬間にいきなり豹変してパックンされたw
そのまま顔にぶっかけたら20マンくれてテンションぶちアゲwwww
金持ちってホント底無しだよな・・wwwwwhttp://rexfoot.net/sedol/VogJNwsh
Posted by VogJNwsh旬くん at 2008年05月10日 20:32
プランぎっしりのGWだったな!
俺も十和田湖−奥入瀬コースを行った事あるけど、同じ感想を持ちました!
一泊二食8600円ペンション風宿の情報教えてくれ〜〜!
Posted by takaya at 2008年05月11日 00:42
テルちゃんGW大満喫してますな、俺も静岡、愛知と旅してるよーん
今月末は日本の中心で朝まで飲み明かすど!シクヨロ!

白神山地って世界遺産だよの!?
Posted by R旅人 at 2008年05月11日 17:27
◆にゃんすけ
とくに発展無し!?

◆takaya
宿はペンション深浦だ〜
俺は楽天で探したけど。

◆R
『曙』行ご
Posted by てるや at 2008年05月11日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。