2007年03月02日

熱すぎる恋は冷めやすい?

hikaru_genji.jpg



今日は、大船のジャンク居酒屋「バリバリ伝説」での
衝撃的に出会った’50s「さくら」と「てるや」の
出会ってから嫌われるまでを検証してみましょう。

完全フィクション、メールのやり取りを一語一句変えずにおつたえします。



 僕は「ビリ」と二軒目となるその店で、二段ベット風に
なっている席の一階部分で飲んでいた。二階部分に
人が居たか居ないか、特に気にせず飲んでいた。


その時、二階からはしごを使って白い上着を着た割と小さな人が降りてきたのに気づいた。


その姿格好はまるで、
昭和の生き化石のような格好の女子だった。



今でも、誰かから「その女性でイメージするものは何ですか?」
と聞かれたら、


「はい。光ゲンジと松田聖子ちゃんとエアロビクスです」

と答えます。


これで、少しはどんな女性かイメージできただろうか?


降りてきた女子は、足元がおぼつかない感じで
「靴」を履くのにグダグダになっていたので
僕は、


「大丈夫?」


と声をかけた。
これが僕らと「さくら」の出会いだった。


トイレに行こうとしてた「さくら」は
一階の僕らの席に上がりこんで
僕の隣の非常に近い位置に座り込み、何か言葉を発した。

残念ながら最初に交わした言葉は覚えてない。

そうこうしてると、その連れと思われる25歳くらいの
結構かわいい子がきたりちょっとぽっちゃりした岩手嬢が
きたりとなんだかんだで2時間くらい盛り上がっていた。

混浴に一緒に入る約束をしたりね。



最後に番号交換タイムになった。

「ビリ」が「さくら」と赤外線で交換してるのを見て僕は、
「さくら」と赤外線で繋がるのに「抵抗」を覚え、持っていた個人名刺を渡した。

その後、彼女らが先に帰ってすぐに僕らも家に帰った。

「びり」は僕の家に泊まって。


多少、メールが「びり」に来るのを期待して
一週間が過ぎた日曜日の朝。
その日は三軒茶屋のマブの家に泊まっていた。


You got mail !!



*************************
sb:ホリちゃんです。(多分、Eメール設定のまま)

こんにちは。9日は お騒がせイタシマシタ…。
覚えてるかなぁ〜?
あの日の夜のこと…ムフフ…。ナンチって。大船の不思議な
お店でご一緒させてもらったんですけどぉ。なんだか
チョット楽しかったです♪♪♪ありがとです。
また会えたら飲もうね☆

さくら でした。

**************************************
ちなみに、「さくら」は40台の子持ち。


僕は、とりあえず急いで「びり」に
「おまえにもメールが来た?」
と確認したが…




おかしい。「来ていない」と。




直接、赤外線で番号交換した「びり」と名刺を見て手打ちでアドレスを
入力しなければいけない僕とでは、どう考えても「びり」の方が圧倒的に確率が
高い。



この時点で僕は、ありとあらゆる仮定を想定していた。



@俺のほうが好みだった。
A実は、仕事仲間の若いコに紹介した
B名刺を詐欺団体に売られた
C実は「びり」が好みだけど顔と番号が一致してない。
D頭が悪い
E完全に違う人間
etc

こんなことを考えながら、僕はすかさず
こう返した。



************************
sb:どうも

久しぶりです。覚えてますよ。いやぁ〜俺も愉しかったよ!
ありがとう☆
だいたい、平日は大船に居るからいつでもどーぞ。

☆☆TERUYA☆☆

*************************

こんな感じ。軽いジャブ程度に。



あれから、二週目。



三軒茶屋のマブと今度「さくら」に友達呼んでもらって飲もうって二人で話してた。

それと会社の飲み会で合コンの話が出て。
この前、面白い人にあったから今度一緒に飲もうと話していた。


こんなことから、ついこんなメールを送ってみた。


********************
sb:

お疲れ様です!今週末に
「第一回チキチキひな祭りだよ。ボーイズライフさよなら…
パーティー」
をしたいと思ってますけど、独身女子または飲みたい人3,4人
集まりますか?
(ここで、「さくら」が既婚者だとおもいだして、)
別に独身でなくてもいいですけど。大船で。
☆☆TERUYA☆☆

********************************************


チョット、酒が入っていたので文体がチョット軽かったかな〜と反省する。



二日後。



*****************************
sb:Re

こんばんわ。
いきなり合コンのお誘いですか?大胆ねぇ…。
楽しそうだけど アイニク その日は 都合がつきませぇ〜ん。
残念…??そんなことばっかりなんでしょ?

***********************************
衝撃的出会いから、二週間で嫌われるやり取りでした。
善いこのみんなは真似しないでね。


改めて「さくら」と言う二足歩行体の文体を分析してみると

・たまに、絶妙なタイミングで使うカタカナ箇所は強調系か?
・「ありがとです。」 ←ちょっと、イラッとした。
・「都合がつきませぇ〜ん。」 ←かなり、イラッとした。
・「今週末」と、いつやるかは(日にち)言ってないのに
 「その日都合が悪い」もはや、来る氣はZERO。



今後の展開はどうなる?どうする?




send mail

****************************
sb:Re

すいません。合コンとかそんな軽いノリじゃないんだけどな。
合コンなんて今まで一回しかいったことないし。

☆☆TERUYA☆☆
********************************
posted by てるや at 19:33| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。